文化英雄譚

お知らせ メンテナンス終了 [ 2014-02-26 21:00 ]
メンテナンス サーバ移転 [ 2014-02-25 13:43 ]
重要 データリセットの実施他 [ 2013-01-07 11:47 ]

ヘルプ

作製研究の編集

指定可能な作製レベルは以下の2つの基準のうち、低い方が採用されます。

■ 材料の最大レベル(+材料の数によるボーナス)または道具のレベル
材料に指定したアイテム中、アイテムのレベルが最大のものが基準になります。
これに加えて、材料の「種類数」と「数量」によって、上限が上がるボーナスがつきます。

必要な道具が設定されている場合、道具のレベルによっても上限が決定します。
設定した道具のうち、最大のレベルのものの75%までが指定可能となります。
ただし、道具を複数設定した場合、いくらかのボーナスが付きます。
(レベルを高い順に並べて、2つめはレベルの1/4、3つめは1/8、以降1/12、1/16……が加算されます)

材料と道具によって決定したレベルは、高い方が採用されます。

■ 登録者の熟練度
・必要スキルに指定したスキルの作製中
・熟練度が2以上のもののうち最大の作製レベル
が基準になります。

例として、工作スキルについて
・粗い布の作製(レベル2、熟練度10)
・ワタの紡織(レベル7、熟練度2)
・防水布の作製(レベル9、熟練度1)
という3つを習得していた場合、ワタの紡織(レベル7)が基準となります。

最終更新日

2018-04-18 16:21:07 (編集者: LR)